坊譚

妖怪イラスト&漫画ブログ

妖怪図鑑:目次
月別アーカイブ ≪前月 |  2009年09月  | 翌月≫]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)| top↑

佐渡の宿根木

佐渡の宿根木に行きました。
宿根木は佐渡島の中にある集落で1694年の地割図から殆ど変化せずに続いてきた町並みは古い景観を今でも残しています。集落自体は小さいですが、約1ヘクタールの土地の中に200棟ほどの住宅が建てられています。
またかつては千石船の生産地であり、建築物には船大工の意匠が施されているそうです。

syukunegi001

>>続きを読む
スポンサーサイト

押してもらえると励みになります→ 拍手する

スポンサーサイト


( 2009/09/30 00:05 ) Category お出かけ | TB(0) | CM(0) | top↑

おっきなアヒルちゃん

大阪の巨大アヒルです。27日の最終日に見に行けてよかった。
アヒルちゃんは次の場所に旅立つそうです。
Rubber Duck Project 2009hiyoko

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/29 00:00 ) Category 日記 | TB(0) | CM(0) | top↑

神社仏閣巡礼:御朱印編③


朱印の形態について考えてみました。ただ私は大きめの寺社を中心に頂いているので多少偏っていると思います。神社と寺に分けて説明します。


神社編


平安神宮
gosyuin_01
神社で頂けるオーソドックスなタイプです。墨書きと判の両方で社名を書き、日付と奉拝の文字があることが多いです。




>>続きを読む

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/28 23:16 ) Category 思うところ | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】わっしょい

右の足の裏を三箇所ほど蚊に噛まれてしまいました。いくらなんでもひどい。
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/27 03:17 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】お祭りごっこ

祭りを見るのは楽しいですがうっかり交通規制にまきこまれると困りものです。
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/26 08:33 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

神社仏閣巡礼:御朱印編②


朱印帳を画像を使い紹介します。御朱印は月曜の記事で紹介します。




>>続きを読む

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/25 18:38 ) Category 思うところ | TB(0) | CM(0) | top↑

神社仏閣巡礼:御朱印編①

シルバーウィークは北陸を中心に神社仏閣を観光に行ってきました。私は神社仏閣が好きでよく行きます。元々異界というものに憧れがあり、そういう雰囲気の場所が好きでそれに一番近いのが神社仏閣ではないかと思い、聖地巡礼のようなことをよくします。

神社仏閣は神や仏の居る場所だけあり、街の中でもそこだけ別の空間のように森に覆われたりしており、そういう場所に行くと血沸き肉踊ります。

それが高じておみくじ収集を趣味としています。ちょうど最近このような記事を読んだので御朱印についてちょっと書いて見ようと思います。

御朱印集めが静かなブームに - 『御朱印展~神々からの贈りもの』に見る人気の秘密(mntlog)

>>続きを読む

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/24 23:57 ) Category 思うところ | TB(0) | CM(0) | top↑

河童画像特集

シルバーウィークスペシャルということで河童の写真を50枚くらい集めてみました。
河童のミイラとかはありません。主に田主丸・佐賀・遠野で見た河童像です。

かなり重いので見るときはご注意。

歴史民俗博物館のレプリカ
hyousube

>>続きを読む

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/21 00:22 ) Category 画像 | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】楽しいお芝居

清姫は萌えキャラ
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/20 00:05 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】遠くへ行きたい

管理人は今遠くにお出かけしています。
その内帰ってきます。
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/19 00:05 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

建物のラフ

まよひがの構造を考えてみました。

settei

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/18 18:21 ) Category らくがき | TB(0) | CM(0) | top↑

迷い家(まよひが・まよいが)

【よいこの妖怪図鑑】

「まよひが」とは「隠れ里」とも呼ばれる遠野に伝わる伝承だ。

山の中、道に迷った旅人が偶然にたどり着くと言われている。

常人が入らないような深い山奥に突如立派な屋敷が現れ、そこに入ると誰もいないのに、つい今まで生活をしていた気配だけがあるという、何とも不思議なものである。

さらに屋敷を訪れた者は、何か一つ持ち帰ってもいいという。そしてそれは持ち主に必ず幸運を授けるのだ。

ある女はまよひがに訪れたものの恐ろしくなり逃げ帰ったが、後日、川で洗濯をしていると赤いお椀が流れてき、それで穀物を計ると穀物が減らず、大金持ちになったという。

ただし、この屋敷にもう一度行こうとしても二度と見つかることはないのだ。ひょっとすると人の世とは別の世界に存在しているのかもしれない。

【妖怪図鑑大人向け解説↓】
妖怪というか怪異ですが、創作で扱っていることもあり、まよひがの説明は必要だと思い図鑑に入れました。
一度行ってみたいものです。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/15 06:01 ) Category 妖怪図鑑 妖怪 | TB(0) | CM(0) | top↑

まよひがでおにぎりのラフ

今描いている穢土の絵に疲れたので、部屋の絵でパースの練習です。
まよひがで妖怪たちがおにぎりを食べている絵です。

zukan

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/14 21:47 ) Category らくがき | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】卓上の戦い

漫☆画太郎先生が好きです。
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/13 00:05 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】硯の魂

そういや水差しとか墨を忘れてた
びすけ
まめ太郎
みづは
一連上人



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/12 10:58 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

偽豆腐小僧

今、4コマ漫画にたまに登場する、江戸ならぬ「穢土」の町並みを描こうと思っています。

そのため資料集めに国会図書館のサイトから浮世絵をたくさん落としてきたのですが、一口に江戸といっても地域によって描くべき建物が全然違うので迷っています。

今のところ主人公は見世物小屋でバイトをしているので芝居小屋のある町並みにしようと思い広重の絵をいくつか集めてみました。でも江戸に関して一度勉強をした方がいい気がしてきました。

そういばこのブログの右上のアクセスカウンターにたまにいる豆腐小僧は変装したびすけです。FC2カウンターで配布もしていますが、そちらは普通の豆腐小僧になっています。

 
toufu_0

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/10 20:11 ) Category らくがき | TB(0) | CM(0) | top↑

おとろし(おどろおどろ)

【よいこの妖怪図鑑】

おとろしは別名『おどろおどろ』ともいい、廃神社に住み着く妖怪だ。

肝試しに丑三時に廃神社に行くような不信心な者の上に落ちてきて、その真ん中の髪の毛で血を吸い取るという恐ろしい奴だ。

どうしても夜中、廃神社の鳥居を潜らなければならない場合は、鳥居の上に石を乗せるといいという。そうすることによりおとろしの居場所を無くすのだ。

神社で鳥居の上に石を乗せると願いがかなうという俗信があるが、それはこのことからきているのであろう。

【妖怪図鑑大人向け解説↓】
百怪図巻やら石燕の画図百鬼夜行などに登場する図のみの妖怪です。
『東北怪談の旅』に不信心なものが山門を潜ると大きな腕み上げられたという話があるそうですが創作らしいです。

あと、鳥居の上の石の話は嘘です。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/09 20:48 ) Category 妖怪図鑑 妖怪 | TB(0) | CM(2) | top↑

月の綺麗な夜だから

i_beautifulmoon.jpg



苦手な建築物をがんばりました。神社建築が少々混ざっているのはわざとです。…多分

風景はキャラクター中心のイラストより色使いに悩むので、陰影を単調にして統一感を重視してみました。次は苦手過ぎるのでずっと避けてきた町並みに挑戦しようと思います。

この絵は今描いている漫画のイメージイラストです。夜笛を吹くと蛇が出るやら夏目漱石やらを意識しています。ようするに「ボーイミーツガール」です。

もうすぐブログを初めて一年経つのと、4コマが100本行くのでそれを記念して最近漫画を描いています。といってもラフ漫画になる予定です。

漫画は描きなれないので、暫くは完全に仕上がったものよりもラフなものをいくつか描いてとにかく話を完成させるようにしようと思います。

慣れたら清書したものを同人誌にしてみるのが目標です。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/08 20:12 ) Category まよひが奇譚 イラスト | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】文車妖妃

そういや妖怪図鑑に婆が足りない。
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/06 00:05 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】塵塚怪王

よくあるよね
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/05 18:55 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

尼天狗(あまてんぐ)

【よいこの妖怪図鑑】

天狗は男しかいないと思われているが、女も天狗になるのだ。これを尼天狗という。

平田篤胤の「古今妖魅考」には驕慢な女が死後尼天狗となると記されており、有名な清少納言も驕慢であったため尼天狗になったそうだ。

尼天狗の外見は尼のような姿で、左右の手に羽を生やし、化粧をし、頭に蔓をかけて体は衣を着て紅の袴を履き、肩には袈裟のようなものを懸けているという。

さらに薄衣をかけて、虚空を飛ぶと記されている。

また妖術にも長けており男を女に、女を男に変えたりする妖術を使う。

「稚児今参り」という話では天狗に攫われた恋人を探す姫君を助け、二人の恋の成就を手助けする場面がある。

自らも女性として苦労した分、同性には親切なのかもしれない。

【妖怪図鑑大人向け解説↓】

尼天狗は文献では「古今妖魅考」や「源平盛衰記」に記述が見られるそうですが、絵巻では「稚児今参り」に登場するそうです。絵が欲しかったのですが、入手した資料に尼天狗の図が無かったので文献から想像しました。

「古今妖魅考」の記述はもう少し具体的に言えば、

『頬は天狗のようであっても、頭は尼法師である。左右の手に羽を生やしていても、体は衣に似たものを着て、肩には袈裟のようなものを懸けている。また天狗となっても尼法師は頭に蘰をかけ、紅粉白物のようなものを頬につけている。大眉をつくって、黒い鉄漿をつけている者もいる。紅の袴に薄衣をかけて、虚空を飛ぶものもいる』

だそうで顔も鳶みたいですが、個人的な趣味で人間的にしてみました。
蘰が良く分からなかったのですが、相良飛び葛という植物が別名「優曇華」というありがたい植物らしいのでそれをつけてみました。

男を女に、女を男に変えたりする妖術を使うという話は、古くに天狗の使うといわれていた妖術で、性別は関係ありません。
参考文献は「怪異の民俗学 天狗・山姥」です。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/04 20:35 ) Category 妖怪図鑑 妖怪 | TB(0) | CM(1) | top↑

9月の紅葉

鬼女紅葉です。
水彩用ポストカードを買ったので描いて見ました。鉛筆で下書きをして着彩したのですが多少経験がある分、画仙紙よりはやりやすかったです。

でも久々の水彩で難しかったです。

9月

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/02 19:32 ) Category らくがき | TB(0) | CM(0) | top↑

ウスケ(うすけ)

【よいこの妖怪図鑑】

昔ある所に酒造りに情熱を捧げる男がいた。

彼は新しい酒を作ろうと試行錯誤していたのだが、原料とする大麦がいつの間にかなくなっていて一向に酒を完成させることができない。

この事を不思議に思った彼はある晩、こっそりと麦を見張っていた。すると見たことも無い奇妙な化物が麦を食べているではないか!

怒った男は化物と数年に渡り格闘を続け、ようやく倒すことが出来たのであった。こうして、無事男は琥珀色の素晴らしいお酒を完成させたのである。

この化物をウスケといい、現地には今でもこれを讃えた記念碑が建っているという。

【妖怪図鑑大人向け解説↓】
超マニアックな妖怪というリクエストを頂いたので「ウスケ」を描いてみました。どちらかといえば妖怪というよりトリビアかもしれない。
参考リンク→サントリー お酒・飲料大事典

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/09/01 06:08 ) Category 妖怪図鑑 妖怪 | TB(0) | CM(6) | top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。