坊譚

妖怪イラスト&漫画ブログ

妖怪図鑑:目次
月別アーカイブ ≪前月 |  2010年02月  | 翌月≫]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)| top↑

【4コマ】永久機関

早口言葉はわりと得意です
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)
スポンサーサイト

押してもらえると励みになります→ 拍手する

スポンサーサイト


( 2010/02/28 00:00 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】幽谷響(やまびこ)

以前和歌山の熊野古道の大日越を通った時、ヤッホーと手前の人が叫んでいました。その人がいた場所まで行くとヤッホーポイントというようなことが書かれた看板が立っていました。
最近和歌山に「ヤッホーおじさん」なる人存在することを知りましたが、この人が立てたのかな。

びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/27 00:00 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

大阪城公園の梅林に行ったよ

大阪城公園の梅の花です。行った日は凄く天気が良かったので綺麗に撮れたと思います。

昨日の南部梅林は梅を生産するための場所なので本数は万単位ですが、実梅用の南高梅が中心で種付け用の紅梅がたまに咲いているぐらいです。紅梅は実を基本的につけないので生産用の大きめの梅林にはあまり紅梅はありません。

一方この大阪城公園は花を純粋に楽しむために作られたので101種類もの梅が1271本生えている見ごたえのある梅林です。私は紅梅が特に好きなのでここはお気に入りの場所です。友人らを連れて行ったら好評でした。ただ観光地のど真ん中なので人はかなり多いです。

梅はものによって咲く時期が結構違うので品種の異なる梅が沢山あるここは長く楽しめます。訪れたのは先週の日曜日ですが、まだ蕾の枝垂紅梅がいくつかあったのでもう少ししたら見頃になりそうです。

写真を撮ってきたので昨日に引き続きよろしければどうぞ。

大阪城公園01



>>続きを読む

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/26 19:09 ) Category お出かけ | TB(0) | CM(0) | top↑

南部梅林に行ってきた

私は梅と薔薇の花が大好きなのでこの季節は綺麗な梅を見られるのが嬉しいです。

南部梅林に行ったので写真を載せます。でも行った日は天気が悪かったし花が咲き始めなのであまり綺麗じゃないです。クリックすると画像が大きくなります。説明はあまりないです。次は大阪城公園です。

梅01



>>続きを読む

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/25 20:13 ) Category お出かけ | TB(0) | CM(2) | top↑

ぬえっちの団子を食べに鵺塚に行ったよ

今まで妖怪ラーメン天狗焼きねずみ男のスイーツなどの妖怪グルメを食べに行きましたが、大阪に鵺の団子が登場したようです。

鵺は妖怪図鑑にもありますが簡単に説明すると、平安時代に御所で悪さをしていた妖怪です。弓の名手に退治されたのですが、姿は顔が猿、手足が虎、胴体が狸、尻尾が蛇だったそうです。その後死骸を船に乗せ流したら神戸(芦屋)についたとか大阪(都島)についたなど諸説あります。

以前小松先生の講座に行った時、神戸の鵺塚に行きました。大阪にもあるということで行こうとは思っていたのですが機会がなく行きそびれていました。

そんな折、最近その鵺塚のある都島の桜通商店街に鵺をモチーフにしたスイーツ「ぬえっちのだんごちゃん」が登場したと聞いたのです。しかもおみくじ付き。早速行ってきました。




>>続きを読む

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/23 19:23 ) Category お出かけ | TB(0) | CM(0) | top↑

ボツった

最近作っている今まで描いた4コマのリメイク同人誌に金精様ネタを載せるか迷った末ボツにしました。同人即売会は18禁の定義が厳しめみたいなので下手に金精様に修正が入れられ逆に卑猥な感じになると嫌なのでそれならばと内容を変更しました。

昨日の更新をサボったので代わりにボツったのをここに置いておきます。前描いたのと内容は同じですが絵は若干丁寧になっています。

同人誌用は別のネタに差し替えて、弟に全年齢対象で問題なさそうかチェックしてもらいました。なるべく雰囲気を残そうと思い、ここで公開している4コマの内、数コマをそのままリサイクルしています。

男根の擬人化妖怪って春画が主かと思っていたのですが、江戸時代の黄表紙や子供向けのおもちゃ絵にも登場していたりと意外に幅広く活躍しています。そういう意味でありな気もしますが自重しておきます。

性的な内容を含んでいます。そういうのが大丈夫な人のみご覧下さい。
前描いたのと内容は同じです↓

【18禁】男の苦しみ

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/22 20:25 ) Category らくがき | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】ご紹介

春頃に向けて作っている同人誌が大体できました。残すはおまけページと表紙だけです。4コマを改めて見直すとキャラクター紹介的な話がないのが気になったので描きました。本の中身は大体こんな感じの絵になっています。しばらくしたらこのページは日付を操作して前の方に持ってくるようにします。

同人誌を作るのに疲れたので日曜日は四コマ以外を更新する予定です。多分。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/20 00:11 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】おしゃれさん

100話までの4コマリメイクがそろそろ終わりそうです。
びすけ
まめ太郎
雲外鏡



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/14 01:05 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】おっぱい岩

今月はおんだ祭りがありましたが、来月は名古屋で豊年祭、再来月は神奈川でかなまら祭りがあります。
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/13 15:02 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

おんだ祭りに行ってきた(第二部)

おんだ祭り第二部のレポートです。
前回はこちら→おんだ祭りに行ってきた(第一部)

ここから本番が入ります。性的な内容を多分に含みますので大丈夫な人はどうぞ。



>>続きを読む

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/10 18:45 ) Category お出かけ | TB(0) | CM(0) | top↑

おんだ祭りに行ってきた(第一部)

性的な奇祭として有名な飛鳥座神社のおんだ祭りに行ってきました。田縣神社の豊年祭とかなまら祭りはもう行ったのでこれで三点制覇です。

何やってんだ私……

第一部の内容だけなので全年齢対象です。安心して御覧下さい。

続き→おんだ祭りに行ってきた(第二部)




>>続きを読む

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/08 22:26 ) Category お出かけ | TB(0) | CM(2) | top↑

【4コマ】おっぱしょ石

今日はおんだ祭りに行きたいです。
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/07 00:00 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(0) | top↑

【4コマ】ちんちん小袴

豆知識はインカ帝国についてにしようかと思ったのですが自重しました。
びすけ
まめ太郎
みづは



WRCに投票
←面白かったら一票お願いします (別ウィンドウで確認ページが開きます)

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/06 00:00 ) Category まよひが奇譚 4コマ | TB(0) | CM(2) | top↑

堺市立文化館に行ってきた

JR堺市駅側にある堺市立文化館のミュシャ館に行きました。

ここはアルフォンス・ミュシャの作品を500点ほど所持しており、定期的に様々な企画展を行っています。今やっているのはリクエスト展で、人気作品を集めたものです。有名どころが集まっているので初めてミュシャを見る人にはいいかもしれません。

ミュシャはリトグラフで刷られたポスターのデザインで有名な画家で、現代でもイラストレーションに強い影響を与えています。綺麗な絵が多いので、あまり絵画に興味のない漫画系イラストを好む人にもオススメ出来ます。

リトグラフのデザイン的なイラストが有名ですが、ミュシャは油彩も数多く描いています。私はミュシャのテンペラや油彩が好きなので今回のコレクション展はリトグラフが中心で少し残念です。

以前、大阪のサントリーミュージアムでミュシャ展をしていたのですが、そこで見た「百合の聖母」という作品がお気に入りです。白いユリに囲まれた民族衣装を来た赤毛の少女と聖母の幻想的な作品がとても美しかったです。

この作品もリクエストに含まれていたのですが、展示されていたのは下絵でした。この絵は一体どこが所蔵しているのか手持ちの図録にも載っていないので気になります。

堺市がミュシャの結構なコレクションを持っているため国内でも多くの作品を見ることが出来ますが、海外に行かないと見られない作品もあります。

「スラブ叙事詩」という20点にもなる連作で、ミュシャが祖国のために長い時間をかけ描いた一大傑作です。

チェコのモラフスキークルムロフ城に展示されているらしいのですが、いつかこれを見に行きたいです。

画像がいくらかあるので参考にどうぞ→アルフォンス・ミュシャ - Wikipedia

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2010/02/03 21:14 ) Category お出かけ | TB(0) | CM(0) | top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。