坊譚

妖怪イラスト&漫画ブログ

妖怪図鑑:目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)| top↑

塗仏(ぬりぼとけ)

【よいこの妖怪図鑑】

塗仏は日本のゾンビとも言うべき邪悪な妖怪だ。魔道に落ちた僧侶が真新しい死体に黒い塗料を塗りつけることによって怨念を封じ込めた醜悪な仏像である。その黒い塗料は別名チゴテといい嬰児を使用するといわれており、単品ではどんな傷をも治すと言われている。

この仏像は術者の意のままに動き、相手を呪うことが出来るがそのあまりの恐ろしさに使用者は必ず地獄に落ちるという。まさに地獄の仏である。

廃仏毀釈の折にすべて滅ぼされたと言われているがもし何かの間違いでこれに祈りを捧げてしまったら…

黒い仏像には気をつけよう!

【妖怪図鑑大人向け解説↓】
石燕の「画図百鬼夜行」や「百怪図巻」で見られる謎の妖怪です。松井文庫の「百鬼夜行絵巻」には「黒坊」という名前で記されています。
上記の説明は清々しいぐらいに嘘っぱちです。そんな仏像ないです。
「塗」という感じには封じ込めるという意味があるらしくこんな内容にしてみました。他には仏壇から現れて人を驚かすとか色々言われているそうですが基本的に姿だけの妖怪なので設定は好きにすればいいと思います。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/07/03 23:46 ) Category 妖怪図鑑 妖怪 | TB(0) | CM(0) | top↑
ご意見・ご感想などご自由にどうぞ
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://youkaiblog.blog75.fc2.com/tb.php/267-58cb1435


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。