坊譚

妖怪イラスト&漫画ブログ

妖怪図鑑:目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)| top↑

黄粉坊(きなこぼう)

【よいこの妖怪図鑑】

古来より節分の際には煎った大豆を鬼に向かって投げる。しかしその大豆が黄粉にされていたら・・・

そのような恐ろしいことをするのが妖怪『黄粉坊』だ。黄粉坊に関してはこのような話がある。

江戸時代、節分で使うためにある商家で大豆を用意した。しかし、その家で働いていたある使用人が出来心で主人に内緒でそれを黄粉にしてしまった。そのために節分の際に屋敷に鬼が入り、鬼は喜びのあまりその使用人を僕として使うために妖怪にしてしまったという。それが黄粉坊のいわれである。

この黄粉坊は節分の前に現れ、鬼を追い払うための煎り大豆を黄粉に変え、鬼が屋敷に入るための手助けをする厄介な妖怪だ。これを防ぐためには黄粉坊がその臭いを苦手とする鰯の頭を玄関に飾るといいと言われている。その本来の意味が今では忘れ去られ鰯の頭は鬼の苦手なものとなっているのであろう。

【妖怪図鑑大人向け解説↓】
松井文庫の『百鬼夜行絵巻』に描かれている黄粉坊は伝承が一切存在しない図のみの妖怪です。黄粉坊は伝承が一切存在しない図のみの妖怪です。大切なことだから二回言いました。
上記の説明は全部嘘です。黄粉坊とか何で黄粉なのとか分けわかんないです。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/08/04 00:01 ) Category 妖怪図鑑 妖怪 | TB(0) | CM(2) | top↑
ご意見・ご感想などご自由にどうぞ
更新ありがとうございましたm(__)m
って四十路小僧のリクエストでの更新ぢゃなかったり?
いずれにせよまた楽しませていただきました。
2009/08/04(火) 18:55:33 | URL | 四十路小僧 #- [編集]
喜んでもらえたようでよかったです。
図鑑に載せる妖怪も気が向き次第ですがリクエストを受けつけてますので好きな妖怪でもいたら言ってください。
2009/08/05(水) 22:58:55 | URL | げげぼ #- [編集]
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://youkaiblog.blog75.fc2.com/tb.php/301-7eeb2978


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。