坊譚

妖怪イラスト&漫画ブログ

妖怪図鑑:目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)| top↑

ぬらりひょん

【よいこの妖怪図鑑】

ぬらりひょんは岡山の海に出ると言われる海坊主の一種だ。

漁師が海で漁をしていると人の頭のようなものが水面に浮かんでいることがある。水死体かと思いそれを取ろうとするとヌラリとかわし、海に沈む。そしてすぐまたひょんと浮かんでくる。

何度やっても取ることが出来ず、夢中になっていると次第に天気が崩れ、嵐に巻き込まれ難破してしまうという。

この妖怪は昔、欲深い漁師に騙され海に沈められた薦憎が妖怪になったものだと言われ、これが現れる前には笛の音がするそうだ。

漁をする時は気をつけよう!

【妖怪図鑑大人向け解説↓】

岡山の海坊主です。本当は特に害は無く、海上に人の頭ほどの玉が浮いていて、取ろうとするとヌラリヒョンとその手をかわし、人をからかうだけの妖怪です。絵は全生庵の「一節切の幽霊」を参考にしています。笛とか難破するとかその辺は創作です。

追記:そういえば、鬼太郎で有名なぬらりひょんは石燕の絵では「ぬうりひょん」なんですね。古文書読解は難しいです。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/10/29 22:24 ) Category 妖怪図鑑 妖怪 | TB(0) | CM(0) | top↑
ご意見・ご感想などご自由にどうぞ
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://youkaiblog.blog75.fc2.com/tb.php/352-6a82ae84


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。