坊譚

妖怪イラスト&漫画ブログ

妖怪図鑑:目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)| top↑

日本おみくじ紀行今昔

私は神社仏閣によく行きます。そして行った先々でしょっちゅうおみくじを引いています。

今日はおみくじの話。

日本おみくじ紀行という本があります。

これは島 武史さんが日本各地にある様々な特色あるおみくじについて説明している本です。

ですが何分15年ほど前の古い本なので情報が古くなっています。そこで私が訪れたことのある寺社のおみくじから変化をチェックしました。



【用語解説】

「元三大師みくじ」天台宗中興の祖「元三大師」が作ったとされる古くからある伝統的なおみくじの種類です。お寺は大体これです。

「平」はおみくじの吉凶の一つで定番のレア吉凶です。意味は「普通」

参拝

おみくじをしていたら「済」、参拝だけなら「参拝のみ」、未参拝なら空欄

変化について

現存:本と同じおみくじが今でも引けます

変化:変化がよいとも悪いともいえないものです。内容は備考で

変化+:以前のものをベースに改良しています

変化-:業者製のものになった場合です。コレクター的には嬉しくありません

特色

日本おみくじ紀行に書かれているおみくじの簡単な特色です

寺社参拝変化特色備考
島根出雲大社現存吉凶なし 
石川気多神社現存鵜の絵がついている恋みくじあり
石川白山比売神社現存易の卦がかかれている廉価版あり
新潟弥彦神社変化-吉凶なし業者製。ロゴ入りだが内容は神教しめみくじになっていた
愛知豊川稲荷    
三重椿大神社現存ジャンボ別にジャンボじゃなく普通の大きさだった。オリジナルの椿みくじはとてもかわいい
香川金毘羅宮現存昔は平があった金毘羅犬みくじがかわいい
広島厳島神社現存シンプル実はここのおみくじ「平」がある
福岡太宰府天満宮現存4番は欠番安い
大分宇佐神宮参拝のみ未確認絵がかわいい人形つきのおみくじだけして正式なおみくじをしていなかった過去の自分がくやしい。いつかもう一度いく
滋賀太郎坊宮多分現存赤神の教えつき今年引いたはずなのに見つからない。その内部屋のどこかから出てくると思うけど、変化なしのはず
奈良東大寺大仏殿現存英文つき 
奈良春日大社現存明治両陛下の歌つきすごく大きい。鹿みくじがかわいい
奈良大神神社現存万葉歌がついている業者製かと思ったけど万葉歌がついているから違うと本には書いてますが業者製だと思います
奈良朝護孫子寺現存元三大師みくじ 
大阪道明寺天満宮変化+七言絶句昔のものと同様七言絶句です。それに失せ物などの細かい項目が追加。さらに用紙に紋が押されています。よい感じの変化です
大阪住吉大社変化日本神話の内容住吉大社に関係のある和歌のおみくじになっています。そしてケナフで出来ています。吉凶も普通になっています。
大阪今宮戎神社現存 近くの廣田神社も同じデザイン。みくじの引き方が変わっている
和歌山熊野那智大社現存 筒が凄く大きい。後、ヤタガラスみくじがかわいい
京都平安神宮現存 春には桜みくじになります
京都清水寺現存  
京都上賀茂神社? 馬みくじがあるのですが、普通のおみくじがあったか覚えていません。その内また行きます
京都八坂神社変化 デザインは同じですが、本に書かれている和歌と番号が同じなのに内容が違います。おそらく新しく恋みくじが出来た時に恋愛関係の和歌を入れ替えたのでは?
京都北野天満宮変化+ デザインが変化し、ここの運勢が追加されています。紙がピンクです
京都地主神社現存  
京都貴船神社現存水みくじ水みくじ自体は色んな神社で見られるようになりました
京都伏見稲荷現存吉凶がカオス山に登れば只で引ける
京都長建寺現存 元三大師みくじ 
京都城南宮    
京都岩清水八幡宮現存平がでる滋賀の八幡宮もデザインが同じ。最近始まった鳩みくじがかわいい
東京浅草寺変化+ デザインは同じだが裏に英文がついた
東京鷲神社参拝のみ  大黒みくじがあったようにおもいます
東京柴又帝釈天現存  
東京正宝院    
東京水天宮変化- ステキデザイン業者製になりました
埼玉氷川神社    
埼玉喜多院    
茨城大洗磯前神社    
神奈川鶴岡八幡宮現存  
神奈川長谷寺変化+ 古い版木平成になってから汎用になったようなことが書かれていますが、古い版木のデザインと共に現代語を一緒に添えたよい感じのものになっています
神奈川長勝寺廃止 新年早々に訪れたのですが檀家寺のようでおみくじはありませんでした
神奈川杉本寺    
神奈川龍口寺現存 独特の吉凶 
神奈川大山阿夫利神社   業者製
神奈川報徳二宮神社   業者製
神奈川佐奈田零社   業者製
神奈川最乗寺    
神奈川板坂地蔵    
神奈川秋葉権現    


まとめ:

こうしてみると、いくらかは業者製のみくじに変わったところもいくつかあり、おみくじを置く神社が増える代わりに独自性を失うところもあるのが残念です。

ですが基本的に割と変化をしていないところが多く、変化をしても改良のところが多いようです。改良の中身も以前の内容そのままで、解説を詳しくしたり、英語対応したり、デザインをおしゃれにしたりと工夫が見られます。

個人的には住吉大社の変化が謎に満ちています。また、最近お土産にもよい可愛らしい人形つきのおみくじを置くところも増え、おみくじ自体の独自性は増しているのではないかと思います。



<<戻る

ご意見・ご感想などご自由にどうぞ
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://youkaiblog.blog75.fc2.com/tb.php/361-7fbde140


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。