坊譚

妖怪イラスト&漫画ブログ

妖怪図鑑:目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)| top↑

おんだ祭りに行ってきた(第二部)

おんだ祭り第二部のレポートです。
前回はこちら→おんだ祭りに行ってきた(第一部)

ここから本番が入ります。性的な内容を多分に含みますので大丈夫な人はどうぞ。



巫女舞が終わるとアナウンスで今回の見所を紹介してくれます。

恥ずかしそうなお多福の初々しさを注目することや行為に使った紙を使うと子宝に恵まれることなど大切なことを教えてくれます。このアナウンスを笑わず最後まで言い切った巫女さんは今回の影の立役者と言っても過言ではないでしょう。

天狗とお多福が熱い口づけをかわします。

 

しかし、やり方が悪かったらしくお多福に天狗は投げ飛ばされました。

宮司さんが手をたたくと夫婦がご飯を持って行きます。古い結婚式のスタイルだそうです。

天狗は初夜を迎えるにあたり、ナニを振り回します。

  

気に入いらなかったのか、観客席の中に置かれている笹の中から新しいナニを取り出し

誇らしげに掲げます。観衆から賞賛の声が上がります。

振り回して確認したのですが、だめだったのか笹の中から再度また取り出しましやしました。

今度は余程気に入ったのかさっきのご飯に何やらかけだしました。

世話焼きの翁が二人のために床を用意してくれました。

天狗が妻を呼びます

 

恥ずかしそうなお多福

と油断をしていたらいきなりハードなプレイ

いきなりの仕打ちに傷心のお多福。それを慰める翁。

 
 
翁の執り成しでようやく本番です

 

しかし女性の扱いがなっていないためか、翁に投げられます

二人の本番中何故か翁がハッスル

やたらとポーズがカッコいいです

 

そしてお手伝い。お多福が恥ずかしさのあまり顔を覆っているのに注目です

事後。壇上の議員は写真を撮りまくっていました。ずるいぞ!

拭いた紙は縁起物なので投げられます

あんなに恥ずかしがってたお多福ですが

天狗を誘っています。こんなに大胆になりました

と思ったら今度は天狗の尻をひっぱたきました。根に持っていたようです

 

しかし天狗大喜びです

 

もう一回

 

行為が終わった後、宮司さんが締めの挨拶をし子どもたちが餅投げをして終了です

新婚さんは本殿に行き、お参りした後

 

お多福が戦闘態勢に入りました。ちなみに頭の飾りはみかんです。

  

私は狗と翁には六回ほど尻を叩かれましたが、お多福は怖くて近寄れませんでした

 



<<戻る

ご意見・ご感想などご自由にどうぞ
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://youkaiblog.blog75.fc2.com/tb.php/414-ce6d74c6


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。