坊譚

妖怪イラスト&漫画ブログ

妖怪図鑑:目次

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)| top↑

妖怪画像リンク集

こちらは資料となる古い妖怪画のリンク集です。

妖怪サイトのリンク集はこちら→妖怪リンク集
国立国会図書館      国家権力とはよいものですね。涎が出そうなほど浮世絵が見られる【貴重書画像データベース】と国書刊行会がいい値段で売っているような読本が只で見られる【近代デジタルライブラリー】国家恐るべし。あと【PORTA】最強。登録しとけ。     
e国宝      

国家権力その2。東京・京都・奈良の三大国立博物館がたんと溜め込んでいる国宝がいつでもどこでもどなたでも見られるという夢のサイト。

何故かgoogleで検索するとトップに出てこないのがいつも気になりますが、スンばらしいです。一押しは餓鬼草子。(東国博本限定)これは何度か博物館まで見に行きましたがすばらしい。繊細かつユーモラスで美しい絵巻の最高峰だと思っています。というか実物を見ろ。     

東京都立図書館      図書館って意外にいい物を持っています。役者絵を中心とした浮世絵と妖怪の出てくる黄表紙があります。直リン→貴重資料画像データベース      
国際日本文化研究センター      妖怪という点では定番サイト。怪異・妖怪伝承データベースは知っていたが 怪異・妖怪絵姿データベースが増えていることにビックリしました。     
うわづら文庫      

久々に見たらブログがあってビックリ!青空文庫と違い、著作権の切れた文献をPDFファイルで見られるサイトです。  

パワーアップしてるよホンとに。   

全生庵

久しぶりに見たら幽霊画の保護っぷりがパワーアップしていて残念な感じになっていました。

まぁ、夏に見に行けってことでしょうね。私は実際に行きましたがかなりよかったですよ。ただ、東京は遠いです。

早稲田大学図書館 

妖怪の絵巻!黄表紙!浮世絵!しかもPDF!単に以前妖怪の展覧会をしたことがあるので唾つけといただけでしたがこれほどとは。

まじでこれがあんの?!っていう掘り出し物がぞくぞくとあります。探せば色々発掘できそうです。しかもPDF!古典籍総合データベース  

狩野文庫画像データベース

普通の絵本・絵巻の中から妖怪を探すのが楽しいのです。

でもここは古地図を沢山持っているのでそれを見ながらニヤニヤするのもよし!    

京都大学電子図書館

貴重資料画像で即行おいしいものが見られますよ。

他の画像もなかなかときめきます。   

百鬼夜行画図百鬼夜行が見られるサイトです。Shockwaveが必要みたいですが、無くてもまぁ何とかなります。
Wikipedia 画図百鬼夜行今昔画図続百鬼今昔百鬼拾遺百器徒然袋などの画像がウィキメディア・コモンズにあります。他の妖怪図巻もあったりするので意外に使える妖怪図巻となっています。

ランキングに参加しています。お気に召したらよろしくお願いします。
お絵描きJP - イラスト検索&お絵かき交流サイト

押してもらえると励みになります→ 拍手する



( 2009/01/21 21:07 ) Category 妖怪資料 | TB(0) | CM(0) | top↑
ご意見・ご感想などご自由にどうぞ
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://youkaiblog.blog75.fc2.com/tb.php/59-3dbab6bf


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。